-Between between-

心機一転のため、色々変えました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
現在公開中の「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」(写真)が、ロンドンで開催されたナショナル・ムービー・アワードで3部門で受賞し、大勝を納めた。

魔法使いの少年を描いたシリーズ第5作目となるこの作品は、最優秀家族映画賞を受賞。また主演のダニエル・ラドクリフも、共演者のルパート・グリントを抑え最優秀俳優賞を獲得した。

俳優陣での活躍が目立った今年度のアワードでは、最優秀女優賞も同作でハーマイオニー役を演じたエマ・ワトソンの手へ。キルスティン・ダンスト、キーラ・ナイトレイ、ジュディ・デンチ、そしてエヴァ・グリーンというハリウッドとイギリスの映画界を代表する女優陣をかわしての受賞となったので、さぞや喜んでいることだろう。

新生ボンドとして生まれ変わった「007/カジノ・ロワイヤル」も、「ダイ・ハード4.0」と「トランスフォーマー」を抑えて最優秀アクション&アドベンチャー映画賞を受賞した。

最優秀アニメ作品賞を受賞したのは、10月20日から開催される東京国際映画祭に特別賞大作として公開される「シンプソンズ ザ・ムービー」だった。




記事元→http://lx03.www.tsutaya.co.jp/tol/news/index.pl?c=entertain&c2=movie&artid=1644




おぉォッ!!!おめでとうヽ(*´∀`*)ノ.+゚みんなおめでとう

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://taki369.blog113.fc2.com/tb.php/174-baa6f242

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。