-Between between-

心機一転のため、色々変えました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
このブログの趣旨が分からなくなってきた。


てか、そもそも最初から趣旨なんてあったかな?

趣旨ってなんだ?(ぉぃ
スポンサーサイト
『ラブ・アクチュアリー』見たvV
だからなんだって感じでしょうけど、ちゃんと見ました(笑
(ネタバレだと思われるようなところは反転で読めます。それ以外は、多分大丈夫です。)

良い!!
やっぱ良い!!
愛ですね愛(v_v。)人(。v_v)ポッ♪LOVEですv
でも、なんだかどこか切ないとこがあって、それぞれの登場人物の心理とか、人間らしいところとか…スゴイ共感できる作品だと思います。


そして、学んだこと。
パイレーツ観た後に見ちゃいけない!!
ビル・ナイ演じるビリーとデイヴィ・ジョーンズをかぶせちゃう( ̄Д ̄;;
でも、2人とも一癖も二癖もある愛ですね(笑


アラン・リックマン!!好きですけど、やっぱり彼は悪役の方が向いてるような…笑
     (ここネタバレ)
ハリー(アラン・リックマン)が会社の若い秘書にクリスマスプレゼントのネックレスを買ったと知った時のカレン(エマ・トンプソン)のあの涙はズキンときますね。
エマ・トンプソンのあの涙は…ん~、なんていうか、スゴイ。巧み。素晴らしい!!さすがって感じ!!



キーラ・ナイトレイ。細っ。ダイエットしたくなる(-"-;)
…それもそうですが、ジュリエット(キーラ・ナイトレイ)は、なんだかとても複雑な立場。胸が痛くなる。


ローワン・アトキンソンは脇役なのに、ものスゴイ存在感!!
さすがミスタービーン(笑



はい、そして吹き替え版の三木さん!!
カッコイイですvV


(ここネタバレ)
切なかったり、胸が痛くなったり、複雑だったり、様々ですが最後は結局ハッピーエンドで終わります。良かった!!
ネタバレを含みますので、反転して下さい。


?????

は?

ん?

どういうこと?
何を取引したの?

ちょっと衝撃的な展開(((゜д゜;)))

ジャックはアザーズ(他のものたち)と何があったんだ!!仲間入りしちゃったの??
医者がいないアザーズ的には、ジャックはかなり使えるだろうし…。

チャーリーはクレアと仲直りできたってことなのかな??良かった良かった(*´∀`*)
でも、チャーリーはデズモンドが頑張らないと死んじゃうらしい…。
死ぬ運命っぽいこと言ってた。
クレアとチャーリーの恋はどうなるんだ?!
あと、あの渡り鳥にメッセージは成功するのか…。

…しなそう(ぉぃ

そう言えば、マイケルとウォルトはかなり前にどっか行っちゃったけど、死んじゃったのかな(-"-;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。